所蔵・展示作品
七夕 (たなばた)


奥田 小由女
1995(平成7)年 第27回日展
65.0cm×44.0cm×25.0cm
大陸風の衣装に身を包んだ女性像が多く見られる奥田小由女作品ですが、この《七夕》はモチーフも衣装も日本情緒あふれる作品となっています。涼しげな和服の女性がもつ竹笹には、願いが込められた短冊がいくつも結わえ付けてあります。日々の暮らしと、その中にあるささやかな祈り。そんな親しみやすいテーマが、見るものの心を和ませるように思えます。女性が走っているからなのか、風に吹かれているからなのか、なびいている短冊の細かな造型にも御注目ください。

〒728-0023 広島県三次市東酒屋町453番地6 TEL:0824-65-0010 FAX:0824-65-0012
Copyright (c) okuda-museum of art. All Rights Reserved.