所蔵・展示作品
蓮華 (れんげ)


奥田 小由女
1999(平成11)年 第31回日展
64.5cm×36.0cm×25.0cm
華やかな衣装の女性が蓮の花をもつ姿に優美な印象をうけます。花を用いた表現は奥田小由女作品の真骨頂ともいえるでしょう。この作品では、手に持った蓮華の花はもちろん、髪飾りや衣装にいたるまで様々な花が用いられております。人形全体の雰囲気を感じつつ、花のひとつひとつを目で追いながら、さらに衣装をつまむ右手や蓮華を持つ左手のしぐさのこまやかさや、耳のアクセサリーの繊細さにもご注目していただけると、奥田小由女作品の奥深い、幅の広い楽しみ方ができるかもしれません。

〒728-0023 広島県三次市東酒屋町453番地6 TEL:0824-65-0010 FAX:0824-65-0012
Copyright (c) okuda-museum of art. All Rights Reserved.