開催中の特別展





 芸人、俳優、画家、書家、ボクサー、ヨガマスターなど、様々な『顔』を持つ片岡鶴太郎。「私にさまざまな『顔』ができたのは、自分の魂が歓喜することを続けた結果である」と語る鶴太郎の画業25周年・芸能生活45周年を記念した本展覧会は、油彩画、日本画、染付けなど多様な技法で表現すること、描きおろし作「赤富士」と映像を組み合わせるなど空間性とエンターテイメント性のある展示への挑戦をテーマとします。
 新作や未発表作のほか、鶴太郎の原点である椿の作品だけで構成した「椿の間」、親交のある著名人が制作した『顔』にちなんだ作品を含め、100点以上を展示します。






会期
■2020年8月29日(土)〜10月25日(日)

 ※会期中の休館日 : 毎週水曜日(試行)
 ※ただし9月2日は満月のため開館、9月3日(木)は休館




会場
■奥田元宋・小由女美術館 企画展示室


開館時間
■9:30 〜 17:00 ※入場は閉館時間の30分前まで
※9月2日(水),10月1日(木)・2日(金)は満月/中秋の名月のため開館時間を20:00まで延長


入場料金(常設展+企画展の観覧)
●一般 : 1,000(900)円
●ペアチケット〔一般男女のペアのみ〕 : 1,800円(2名分)
●高校・大学生 : 500(400)円
●中学生以下 : 無料
※( )内は20名以上の団体料金および前売料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者健康福祉手帳をお持ちの方は観覧料無料


前売券販売所

【広島県内】
 福屋八丁堀店・広島駅前店 / ひろしま夢ぷらざ /
 中国新聞社読者広報部 / 中国新聞各販売所(取り寄せ)

【三次市内】
 サングリーン / CCプラザ

 ※一部の販売箇所では販売期間が異なる場合がございます。




主催
奥田元宋・小由女美術館,中国放送,中国新聞社,
片岡鶴太郎展 顔−faces− 実行委員会

後援
広島テレビ,広島ホームテレビ,テレビ新広島,広島エフエム放送,
FMちゅーピー76.6MHz,エフエムふくやま,尾道エフエム放送,
FM東広島89.7MHz,三次ケーブルビジョン,三次市,三次市教育委員会

特別協力
太田プロダクション

協力
草津片岡鶴太郎美術館,山中片岡鶴太郎工藝館,
伊万里片岡鶴太郎工藝館,福島片岡鶴太郎美術庭園

演出協力
WOW(「赤富士」映像)

協賛
企画制作
オギノマネージメントコーポレーション


〒728-0023 広島県三次市東酒屋町10453番地6 TEL:0824-65-0010 FAX:0824-65-0012
Copyright (c) okuda-genso-sayume art museum All Rights Reserved. ※このページの画像等の二次利用を禁止します。