職員のつぶやき(お茶室について)

 

お茶室が開いている日(呈茶開催予定表)


奥田元宋・小由女美術館には

お茶室があります。

名前は奥田元宋の代表作、《待月》(広島県立美術館所蔵)から

名前をいただいて、『待月庵』と名づけました。

 

↑待月庵です

 

ここでは、折にふれまして

表千家、裏千家、松莚流、上田宗箇流などの

流派の皆さんのご協力により

来館者の皆様へ呈茶をさせていただいております。

 

 

 

↑お茶の飲み方も指導してもらえる(かもしれません)

 

一服500円です。呈茶開催日はこちらをご覧下さい
(スケジュールが決まり次第、随時更新しています)

機会がございましたら、ぜひ、お越しくださいませ